螢筌汽現場日記

大阪の塗装会社株式会社ヤサカです。
日々の塗装作業を日記で公開します。

きれいになりました・・・
平野区の改修工事もほぼ終わりに近づいております・・・

マンションの共用廊下の床は長尺シートを貼りました。



エレベーター内も結構汚れていたので・・・

施工前

ダイノックシートを貼りました。

施工後

どちらの作業中も、ご入居者さまにはご不便おかけいたしました。
| - | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
ようやく・・・
平野区のマンションの足場が外れました!



約2ヶ月ぶりにマンションの外観を見ることになりました。
いつもの事ながら、この時は実際にどんな仕上がりになっているか、楽しみと不安が半分半分でドキドキします。
天気が良かったこともあり、良い仕上がりではないかと思います。
特に気になっていた、クリア塗装したタイル面もピカピカひ光っていい感じです。


あと少し工事は残っておりますが、最後まできれいに仕上げられるよう頑張ります!
| - | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
東住吉区マンション外壁塗装工事スタートしました。
11月19日より、東住吉区の賃貸マンションの外壁塗装工事をさせていただいております。


針中野駅に程近い、閑静な住宅地にある4階建てのマンションです。
19日に仮設足場を組ませていただき、20日に屋根、外壁の高圧洗浄させていただきました。

風が強く、屋根での作業になりますが、職人さんは慣れたものでもくもくとコケや、劣化した旧塗膜を洗浄していきます。


きれいに見えていた外壁面も、足場から見てみるとクラックが多く、塗装しがいのある物件ですので、約1ヶ月弱の工事ですが無事がんばります。(ご近所のみなさま、ご入居中のみなさまにはしばらくご迷惑おけけいたしますが、よろしくお願いいたします。)
| - | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
ポンプ交換しました。
なにかとバタバタしてしまって久々の更新になってしまいました。
前回、大阪市平野区9階建の現場のお話をしましたが、
今回は引き続きその現場のお話をしたいと思います。

ある日、ご入居者さまから「お部屋の水道がでない」とご連絡がありまして、我々の今回の工事では水道工事は入っておらず色々確認してみると・・・

マンションの給水ポンプの故障でした・・・

建築後、約20年弱経過しており経年劣化(特にサビ)が原因のようでした。



後日、当社にてポンプ、制御盤を新しい物に交換させて頂く工事をさせていただきました。




当社スタッフには不動産仲介営業経験者が数名おり、リフォーム屋としての目だけでなく、賃貸入居希望者の好みやニーズを把握し、オーナーさまの視点に立ったご提案をさせていただいておりましす。塗装だけでなくマンションの内装、リノベーションもしておりますので、御気軽にご相談下さい。
| - | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
平野区マンション改修工事
現在、当社にて施工させていただいております賃貸マンションの改修工事の現場を本日はご案内します。

住所は当社からもほど近い、平野区加美西にある9階建、RC造のマンションです。

築後15年ほど経過しておりますが、エントランスの天井が高く立派な高級感のあるマンションです。

一見するとまだまだ綺麗そうに見えるマンションでしたが、タイル部分の浮きや、外壁全体にクラック(ひび割れ)がでてきていました。
みなさんは外壁塗装と言うとどのような印象をお持ちでしょうか?
ほとんどの方が、色を塗りなおして綺麗にする目的だとお考えではないでしょうか?
もちろん大きな要因ではありますが、もっと大事なことは「建物を長持ちさせる」ということです。
10年ぐらい経過すると風雨などにより、塗膜はめくれたり、クラック(ひび割れ)が入ったりして、そこから雨がはいったりすると建物自体が傷んでしまいます。そのために10〜15年を目安に塗装するのです。
みなさんのご自宅でも、ひび割れや外壁を手で触ると白っぽい粉みたいなものが付く(チョーキング)があれば塗装時期のサインですので一度見てみてください。
| 現場日記 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
このページの先頭へ